新着情報

2021.12.22プラスとマイナスは分けて考える

ブログ
人には良いところもあれば悪いところもある。
言葉ではわかっていても、なかなか実際にはそれを分けて考えるのって難しいですよね。
例えば勉強。
数学はできるけれど英語はイマイチ。
そういうとき、どうしてもできない英語ばかりを見てしまいがちです。
「苦手な英語をなんとかしなさい!」
とつい私も言いがちですが、ここで気をつけなければならないのは「プラスとマイナスは分けて考える」ことです。
特に高校入試においてはこの考え方は大切です。
埼玉県の公立高校入試の合否は、合計点で決まります。
内訳は関係ないということを考えれば、
マイナスの英語に力を入れることも大切ですが、
プラスの数学で更に点数を取るという考え方があってもいいわけです。
.
.
この続きは、当塾の公式ブログからご覧ください。(下のURLをクリックしてください)
https://blog.goo.ne.jp/kousai_g/e/c99239d16cae3bcbc5b39fa24a85cbbf